<< 2012 ! 長州時間。 >>

今年の旅振り返り〜Stroud in UK

b0248135_15164533.jpg

先月11月にイギリス&北欧へ出かけてました。
年内駆け込みで旅の記憶をメモメモ。。

イギリスはなんだろう、毎度到着した瞬間から異国なのに
異国って気がしなくて肌に合うっていうのかほっとする感覚の国です。

今回はロンドンを拠点にしつつ近郊を日帰りで周り、続いてデンマークに向かう旅計画。
クリスマス前だったこともあり街はきらめき晩秋なのに思いのほか寒すぎず
旅するにはいい時期でした。

この度どうしても行きたかったのがコッツウォルズ地方。
どの町に行くかなーと考えたとき今回はオーガニック市をクローズアップしようと
Stroudに決めました。
(ちなみに去年はアンティーク市三昧!のUK旅。。。その模様はコチラ→

このエリアはチャールズ皇太子が所有&運営されている農場もあったり本当に緑豊かで
自然にやさしいオーガニック農園などがぎゅっと詰まっているとのこと。
中でもstroudで開催されるオーガニック市はイングランドで一番クオリティが高いとか。

そんな情報を得て、ロンドンについた翌日パディントンから朝一番の列車に乗って
一路stroudへ。1時間半ちょっとくらいかな。
車窓から田園風景を眺めたりボックス席で楽しげにカードに興じてる
おばあちゃんたちを見てたらあっというまに到着です。



b0248135_15205717.jpg

こぢんまりした駅を降りて町のメインストリートを通り過ぎてすぐ
ひしめきあってるテントを発見。
b0248135_15221187.jpg

旬の野菜にくだもの、ハーブにオリーブetc.etc…住んでたら間違いなく
ここで毎週買い物したいっ!と思えるようなオーガニックな良質の農産品が
目の前を鮮やかに横切ります。
b0248135_15245595.jpg

しかもロンドンの市場よりあらゆるものが断然安いっ。オドロキ!
b0248135_15252890.jpg

道路脇をちょっと横に入るとちょっとした広場になっててこのスペースもまたまた市場。
スウィーツや園芸、手作りせっけんにハーブコーディアルにパンに屋台&イートスペース・・・
と所狭しとお店が立並びどのお店も魅力的で大変。。。
b0248135_15255491.jpg

全ての商品を買い占めたい(!)気持ちと戦いつつ気になるものをなんとか絞り込んで
次なるお目当てのカフェでひとやすみ。
ここはイギリスで一番最初にオーガニックカフェとして認定されたということで歴史も古く
品質もお墨付きながらさらに味よし、リーズナブル!ということで大にぎわいのカフェでした。
b0248135_15283150.jpg

ベーシックに紅茶とスコーンを頂いたら・・・いや~その後食べたどこよりも最高のスコーン。
手作りジャムも地元のクリームも絶妙で胃袋に余裕あれば2個くらい食べたかった。
b0248135_15301298.jpg

他にも町の中にはわたしの好きなものばかりが所狭しと軒を連ね、ここにしばらく
長期滞在していたい。。。と思わずにはいられないチャーミングな町だったなあ。
あと、ここにはアーティストもけっこう住んでるらしく町にはそうした地元アーティストの
作品ばかりを置いているショップもあってすてきなまちづくりをしてました。
b0248135_1532554.jpg

豊かな自然と新鮮な食べ物ーアートに歌に人々が気軽に集うカフェに広場・・・
人生に必要なものってとてもシンプルなんだよねえって
こういう場所にくると改めて感じ入ります。
”普遍的で変わらないものの象徴”がそこかしこに点在していて。
b0248135_15314945.jpg

nailsworthという隣町にも行きましたがこちらも皆建物がハチミツ色で気に入りました。
b0248135_15413362.jpg

都会は都会のよさがあるけどこうしたカントリーサイドがわたしにとってUKのnice one !
また戻ってきたい町がひとつ増えて次なる訪問が楽しみだな^^(続く)
[PR]
by iegoccochi | 2011-12-30 15:42 | 異国の風
<< 2012 ! 長州時間。 >>