<< tea time in Win... 2012 ! >>

my favorites in London-2011晩秋

b0248135_13183042.jpg

2011年内のupを試みるも思いっきり年越ししてしまった2011年晩秋の
旅の記録です。(→第1弾はコチラ
       ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
国内外問わず見知らぬ土地へ行くと必ず押えたいのが居心地よいカフェに
公園、美術館や博物館。
ロンドンにはたくさんたくさん知的好奇心を刺激する文化施設がありますがー
今のところV&Aが一番のお気に入り!
世界中の一流デザイン、彫刻、工芸品に囲まれる時間はただただ至福のひととき。

ルーシー・リーのアトリエ(再現版)や器、世界中のガラスにシルクロードの織物や
装飾品・・・何度見ても飽きることなく引き込まれる本物のアートの世界。

ウイリアムモリスデザインが美しすぎるカフェは週末など激混みなので平日朝一番を
狙っておじいちゃんおばあちゃんに混じって過ごすのがよさそうな気がしています。
重厚だけどどこかモダンなこのカフェにいるとなんだか身も心もエレガントに
なれるような錯覚に陥ってしまい、時間の流れもゆーっくり。。。

クラシカルなロンドン、モダンなロンドン、ポッシュなロンドン、アーティーなロンドン・・・



いろんな顔がある中ポートベローマーケットやデイルズフォード、プラネットオーガニックなど
オーガニック系食材のお店にたくさん立ち寄り大満足。
トップ写真はポートベローで出会ったなんともcosyなカフェ「orange」。また行きたい。。
あ、唯一街のど真ん中、オックスフォードサーカスのリバティには忘れず行きました。
住みつきたいくらい魅力的なデパート^^
パープル系リバティ生地のハギレセットやらボタンやらリボンetc.細々買ったものの
未だ手つかず。春までには何かカタチにしておきたいとこです。

美術館、公園、カフェ、本屋、スーパー、お花屋、雑貨屋さん・・・。
観光地めぐりも楽しいけど結局のところ自分の好きなものは日本でも海外でもアートと
暮らしを形作るもの、これらに集約されてしまってるなあ。。
20代の頃のロンドン旅行とはまるで違う旅スタイルにどんどん変化してます。

さて。以下はプチ・フォトアルバム。

V&Aのお気に入りカフェ一挙3枚!このおじいさんの時間の過ごし方素敵〜。
b0248135_13195025.jpg

b0248135_1384015.jpg

b0248135_1385527.jpg

ポートベローのオーガニックスーパー。「dog parking」にてわんこは外で待ってます。
b0248135_1391335.jpg

売り方、見せ方はほーんとセンスいい!自然と買いたくなります^^
b0248135_1393651.jpg

市内でよく見かけたレンタル自転車。次は挑戦してみよう。エコだしね!
b0248135_1395871.jpg

かのケイトさんも住まわれていたチェルシー地区にて。街なかのガーデンショップ、和む。。
b0248135_1419656.jpg

サウスケンジントンにて。横には屋外スケートリンク場もあって大にぎわい。
b0248135_13101111.jpg

名探偵ポアロがドアから出てきそうー!な歳月を重ねたすてきな玄関。ロンドンっぽい。
b0248135_13115937.jpg

このカフェで本物の?!イングリッシュ・ブレックファーストを食す紳士を目撃。すごい胃袋!
b0248135_13431274.jpg

リバティデパート。巨大!クリスマス前で楽しかった〜お店の方もフレンドリーでよかったな。
b0248135_1329594.jpg

おまけの一枚。ポートベローマーケットでみつけた鉛筆で秋をスタイリングしてみました。
b0248135_13131212.jpg


さて。UK編ラストはどこかな〜?(続く)
[PR]
by iegoccochi | 2012-01-05 13:13 | 異国の風
<< tea time in Win... 2012 ! >>