<< ときめく香り♪ 喫茶iegoccochi♪ >>

いとしい日常。

b0248135_1813998.jpg

久しぶりに大好きな写真集を眺めてました。
一冊は『The day to day life of Albert Hastings
もう一冊は『the man who never experienced anything

どちらも京都、一乗寺の大好きな本屋さん恵文社で買ったけど
ここでリンク貼るためにamazon見てみたら一冊目のthe day...は
なんと購入時の5倍以上くらいの値がついてて驚いた〜!oh my !
そんな価値あるマニア本になっているとは。。。

閑話休題。

写真集はどちらもフツウのおじいちゃんがモデルで、なんていうことのない
文字どおりの「日常」を淡々と過ごす様子が写真で収められています。
朝起きて、ベッドメイキングして、朝ごはんを食べて、歯を磨いて
散歩をして・・・でも日々をとても丁寧に丁寧に過ごしている様子が
暮らしぶりからひしひしと伝わってきて理想の老いのあり方をみてしまうんだなあ。
なんだろう、孤独、っていう言葉とはまるで無縁な風景。
でもおじいちゃん、一人暮らしなんですよ。
だけど楽しげで小さな喜びが暮らしに詰まってる感じ。大切な2冊です。

で。実はおじいちゃんバナシの前段に先日電車(東横線のボックス席〜)で
乗り合わせたおばあさまのことがあるのですが、このおばあさま、向かいに
座ったわたしのニットコートを見て、ご自分で編んだの〜?と話してこられた
ことから何となく編み物談義で話が弾み(あ、わたしのコートは購入品、で
ございます^^;)なんとそのおばあさま、84歳ということがわかって仰天!
声や肌に張りがあるし、話す内容もしっかりされてるし・・・。
と、とても80を超えてるとは見た目からもまーったく想像つかないのですが。
なんと歯も入れ歯ではないそうで(短い時間にいろんな情報を得ました。笑。)
そのイキイキされてるコツはなんですか?と率直に伺ったところー



間髪いれずに”好奇心よっ!”とひとこと。そしてこうして見知らぬ誰かと
お話できるっていうのも長生きしてるからこその喜びだし、とにかく
何もかも瞬間瞬間がありがたいの、だそうです。

いやー!そうだよねー。
頭でわかっててもそういう境地になかなかなれない。
思わず背筋がしゃんとなって襟を正した瞬間。

そんなこんなでふと自宅のくだんの写真集を思い出し再度眺めてしまった
のですが、今出ている雑誌エココロもおばあちゃん特集ですてきでした。

それにしてもここ数日の間に急に自分の中でおじいちゃんおばあちゃんブームが
きてる〜笑
丁寧に日常をいつくしんでいこうね、っていうメッセージなのかもしれないです^^
[PR]
by iegoccochi | 2012-01-25 18:18 | 読書の時間
<< ときめく香り♪ 喫茶iegoccochi♪ >>