カテゴリ:おでかけ( 5 )

アートな秋先取り中♪

b0248135_20184792.jpg

先週はインテリアや雑貨関連業界の年2回の大型展示会ウイーク、
日本最大規模のものからアートギャラリーぽい趣向のものまで
都内各所で開催されてて連日足を棒にしつつ目の保養をしていました^^

ある日の会場だった明日館は久しぶりに訪れたけど緑モリモリで
相変わらず気持ちよかったなあ。
ここは池袋ーだっけ?!っていう意表をついたのどかさもいい。
レトロで時間の流れも非日常な感じでね。
b0248135_20191757.jpg

もちろん出展のラインナップも見事でしたー。
さらに感激したのはここでお見かけしたほとんどの方がいい感じに肩の力抜けた
大人のおしゃれさん揃い!(そしてほぼ全員年齢不詳・・・)
ファッショニスタすぎず、それでいて楽しみながら自分自身を自由に装って表現してるような。
そんなステキピーポーをたくさん目の当たりにしたこともよい刺激だった1日。

思い切って話しかけてみたデザイナーさんたちはわたしよりずっと若い方だったけど
真摯にご自身のクリエイションを語ってくれて、いいねえ。。。その心意気。
こういう人たちが伝染しあって刺激しあってニッポンのアートシーンが確実に
底上げされてきてるんだなあ、、、きっと。

そして世界観あるモノづくりをしている人はその方の佇まい、人柄が
すべて投影されているっ。てことも実感。
表現してることとその人そのものに矛盾がないっていうか。
だから、そういう温度がよりわかる大量生産すぎない商品にぬくもりを感じるし
人間味を感じてしまうことが多い、のかも。

ーそんなこんなでアートな刺激をたんまり受けたので、これからはいよいよ自身の
アウトプットでございます〜(遅いよ!)
b0248135_20195031.jpg

写真OKですーと言ってくださったBIRDS WORDSさんのブースにて。
ディスプレイも”らしさ”満載で伊藤利江さんワールド堪能させていただきました♡
ちなみに我が家の伊藤さん作品はこのトレイ。ここ数年とてもお気に入り^^
b0248135_20204882.jpg

[PR]
by iegoccochi | 2012-09-12 20:23 | おでかけ

ひびくことば。

b0248135_11423358.jpg

先日、デイライト・キッチンのイベント『ちいさなたびワークショップ〜
玄米のとぎ汁乳酸菌作り〜
』に行ってきました。

もともと発酵、という言葉には反応しやすいワタシ、
乳酸菌のワークショップ、ということで気軽に参加したところ
後半は仙台ご出身のゆんたみきこさんの311のこと、それ以降の
想いや活動についてもいろいろお話くださり、日常にかまけてふっと
忘れそうになっていた気持ちを改めて感じることができた濃厚な時間となりました。

*ゆんたみきこさんについてはちょうど友人主宰のサイトに
素晴らしいインタビューが掲載されています→

        ----------------------
震災と原発事故を経て、私たちの価値観は社会の根底から
大きく揺らぎ、本当に大切なものはなんなのか、
それぞれが深く問い直しを求められています。
安心であるとはどういうことか、健やかであるとはどういうことか。
当たり前のことが、当たり前でなくなったとき、
それは私たち自身が、これからの新しい時代を担う、
確かな価値観を新たに創造するときに来た、とも言えます。
私たち、そしてそれに続く子供たちの未来が、安心で、健やかで、
希望に満ちたものでありますように。
ちいたびJapanさんの本ワークショップ案内から抜粋)
       ------------------------

こころからの本当の自分のことばってなんてパワフルで
人の気持ちを揺り動かすのだろう・・・
みきこさんのお話は信じられないくらいわたしのこころの
ひだを大きく揺るがしてさざ波くらいの揺れだったのが最後は
大波くらいになって感情の奥深いところまで沁み入りました。

本当のまごころ、信念っていうのはいわゆる”情熱”的な熱さでもがんばろー!な
こぶし振り上げ系でもなくみきこさんのような静かだけど揺るがない芯があって、
言ってることとやってることに無理、矛盾がない状態に宿るものなんだなって。

いい時間を過ごせました。

あらゆる情報が飛び交う中で、一番自分にしっくり腑に落ちることって
今回のように安心な気持ちで志を分かち合えるような空間の中で語られること。
そんな循環、こころのよりどころの輪が身近にあることの大事さ。
そしてそんな輪をまた広げるお手伝い、自分なりのカタチで関わりたいな。

              ***
あ、乳酸菌ちゃん、我が家のキッチンカウンターにて暑さに負けず
発酵中〜来週あたりからいただけるかな。
b0248135_11493464.jpg

自家製植物性乳酸菌。
そのままでもよし、調味料としてもよし、豆乳と混ぜてラッシーのようにも、
ヨーグルトのようにも楽しめる万能選手だそう♪楽しみっ。

それから写真のバッグにつけてるバッチは支援グッズのひとつだそうです。
ご興味ある方はコチラを参照してみてくださいね。
この色はカヒミ・カリイさんとお揃いのカラーらしい♪
[PR]
by iegoccochi | 2012-07-16 11:54 | おでかけ

エノコロ時間♪

b0248135_983473.jpg

ずっとずっと行ってみたいと思っていた場所。
ーそのひとつが小田原市江の浦にあるコロニヘーヴ
全てセルフビルト、もともとの土を活かした有機栽培の畑・・・

週末、満を持して今年最初のオープンデイに初参加♪
小雨舞う中ではありましたが寒くはないし山と海に囲まれた
憧れの小屋&畑に今わたしは佇んでいるのね〜と感激ひとしお。
b0248135_985814.jpg

さて。早速作業スタートです!
まずはコロニヘーヴの管理人のおひとり、ちのさんに畑を案内してもらい、
パーマカルチャーに則った畑づくりをしていることや四季折々どんな
やさいが作られるのかなど説明いただきました。
葉ものは見るからにパリっと元気そうだし、大根もずしっと旨味が
詰まっていそうです。(←実際滋味溢れるおいしいやさいたちでした〜)
b0248135_856711.jpg

ハーブガーデンもあるし、小川は清流のせいかクレソンにせりまで自生
してるのには感動したなあ。。
b0248135_857277.jpg

採りたてやさいはすてきな手編みかごに入れてキッチンへ♪

read more...
[PR]
by iegoccochi | 2012-03-19 09:17 | おでかけ

冬のある日

b0248135_932259.jpg

昨日の雪の日、辻堂に出かけていました。小田急線の車窓から雪景色を眺めつつ
あ〜グランマモーゼスの雪の絵みたい・・ユトリロの白の世界みたい・・・
と中高時代の美術部員魂がちょこっと顔を出しつつ瞬間絵心に捉われましたが
乗り換えで藤沢駅ホームに降り立った瞬間、体ごと冷凍されるかのような冷気に
雪=アートな気分はただちにしぼんでしまい・・・^^;でも基本冬好きなので
"冬のある日〜♪”と野宮真貴さんの「メッセージソング」を口ずさみつつ長靴で
がしがし雪道を歩いて向かった先は辻堂の愛らしい雑貨屋shabby blueさん。

そう、ロルファーのみほこさんが「日々のからだ」というお話会を開催されると
いうことで楽しみにしてたのですー。
(ロルファー?ロルフィング?詳しくはコチラ。)

昨日は主に「顔」の仕組みをお話してくださり(リアルな人体解剖図付き!)からだを
ゆるめるエクササイズをたくさん披露していただきました〜。
どれもこれもすかさず日常で取り入れられるものばかり。
でも一番よかったのはー

read more...
[PR]
by iegoccochi | 2012-03-01 09:08 | おでかけ

長州時間。

b0248135_17482595.jpg

帰省中。

山口は瀬戸内海と日本海に囲まれた場所。
実家は瀬戸内側だけど気分を変えて日本海側に来てみました。

冬の海、大好きなんだなー。
よく晴れ渡っていると、えも言われぬコバルトブルー~エメラルドグリーンの
グラデーションがきらきら水面に反射してその変化たるや一秒単位
いやもっとミクロ???かもー自然界の贈り物にじんとします。
こころの底から深呼吸。最高!
今年のあんなことこんなこと全部この海が吸い取って清めてくれそう。。。

県内には道の駅も点在してるのでドライブ途中にあちこちお立ち寄り。
こちらは萩にある「しーまーと」という海産類中心の道の駅。
山陰沖一帯で穫れる”のどぐろ”を買いました。

市場の様子など...
[PR]
by iegoccochi | 2011-12-29 17:52 | おでかけ